羽生結弦の非公開の一面に衝撃…元妻の末延麻裕子が暴露した元夫の嘘に愕然とする
2024/01/18

広告

フィギュアスケーターの羽生結弦さんが11月に離婚を発表してから2ヶ月が経ちました。最初は許可のない取材や誹謗中傷が原因とされましたが、後に他の理由があった可能性が報道され、離婚宣言が結婚からわずか105日後であったことや不自然な離婚理由について疑問や非難の声も広がりました。特に、ハニさんが他人に責任転化しているとの指摘もあり、その行動が裸の王様状態であるとされています。

ハニさんの行動の心理に関する調査結果によれば、彼の行動には強い闘争心や敵に勝つというメンタリティが影響している可能性があります。アスリートとしての集中力を維持するために相を否定し自分を守る必要があった可能性が考えられます。また、彼の母親や姉がメディア対応を担当していたことから、メディアとの関係が過剰に煩わしくなっていた可能性や、幼い頃から母親の強いサポートを受けてきたことが夫婦関係に影響している可能性も指摘されています。

ハニさんの行動は一部のファンを離れさせつつも、熱烈なファンや身内がまだ残っています。今後、彼が自身の行動を客観的に見直す機会が訪れれば、成長につながる可能性があります。ただし、ハニさんの行動が裸の王様を助長させる方向に進むことは懸念され、周囲の意見にさらなる注意が必要です。

広告

AD
記事
動画
速報