桑田真澄の次男Matt、整形したアゴに異変!突然、腫れ上がってしまう…「余計なもの注入するから」「自業自得ですね」
2024/02/05

広告

元プロ野球選手桑田真澄さんの息子、タレントのMattさんが、顎に注入したヒアルロン酸が原因で腫れてしまい、その痛々しい姿が話題になっています。Mattさんのプロフィールは、本名が桑田将司で、1994年7月18日生まれ、身長181cm、星座かに座、血液型A型、出身地は東京都世田谷区です。

Mattさんは、有名な父親を持ちながらもプロ野球選手ではなく、独自の世界観でタレント活動をしています。彼は男性でありながらメイクにこだわり、外国のお人形さんのような雰囲気を持っています。

最新の話題では、Mattさんが顔に手を加えており、以前に顎に注入した大量のヒアルロン酸が原因で腫れてしまったことを告白しました。これは発性結節と呼ばれ、免疫が低下したり感染が起きた際に注入されたヒアルロン酸が腫れる現象だそうです。ネット上では、「注入系はしこりができたりするし、大量にするのは危険」「結局は自業自得」「何のために入れたの?」などのコメントが寄せられています。

桑田真澄さんの息子であるMattさんの整形に対する父親の考えは気になるところです。整形依存に陥らないよう、良い方向に向かっていくことを願うばかりです。

広告

AD
記事
動画
速報