実は「元夫婦」だった離婚した有名人。意外すぎ・・・
2024/02/06

広告

意外にも過去に結婚していたことで驚かされる芸能人カップルは少なくありません。その中でも特に意外性が強く、話題を呼んだ元夫婦たちのエピソードを振り返ります。長渕剛さんと石野真子さんの短命な結婚生活は、家族間の折り合いが原因で破綻したとも言われていますが、詳細は謎に包まれています。また、アントニオ猪木さんと倍賞美津子さんの結婚は、浮気などが原因で仮面夫婦となり、最終的には離婚に至りました。

舛添要一さんと片山さつき議員の結婚はわずか2年3か月で終わりを告げ、DVが原因であったとされています。ダイアモンド・ユカイさんと三浦理恵子さん、大沢たかおさんと広瀬香美さんの結婚生活もそれぞれ短く、離婚の原因については様々な憶測が飛び交っています。松岡俊介さんとYOUさん、玉置浩二さんと薬師丸ひろ子さん、池田秀一さんと戸田恵子さん、吉田拓郎さんと浅田美代子さん、桐島ローランドさんと江角マキコさんのカップルもかつては結婚していましたが、現在はそれぞれの道を歩んでいます。

これらの話題の元夫婦たちは、結婚当初は多くの人々から祝福されながらも、様々な理由で別れを選びました。それぞれの背景には、彼らなりの苦悩や葛藤があったことでしょう。芸能界の華やかさの裏には、見えないプレッシャーや試練が存在していることを改めて感じさせられます。彼らの経験は、公私ともに成功を収めることの難しさを物語っています。

広告

AD
記事
動画
速報